クラフトビールの紹介! 2018.2.27

こんにちは!キャニオンステーキハウスでは

・ヒューガルデン
・桜桃の雫
・ベアードライジングサンベールエール
・ベアード沼津ラガー
・流水ドラフト
・COEDO 伽羅
・パンクIPA
・SHIBUYAビール
・知床ドラフト
・肉ビール
・よなよなエールだいだい
・デイオブザデッドIPA
・クローネンブルグブラン

以上、14種類のクラフトビールが一律500円でお楽しみいただけます!
今回のブログでは私のオススメする3種類のビールを紹介したいと思います。

【ヒューガルデン】
ベルギー発の言わずと知れたクラフトビールの代表ですね。口触りはとてもフルーティーで女性でも飲みやすいビールといった印象です。色は淡いイエローで鮮やかですので、より楽しんでいただくべく専用のグラスもご用意しております。

COEDO 伽羅】
埼玉県川越市発、国産クラフトビールといえばCOEDOビール!小江戸の情緒ある町並みを想起させる古風な風味はお肉との相性が良く、想像しただけで喉が鳴ります!当店自慢の熱々ステーキのお供にいかがでしょうか?

肉ビール
名前のインパクトもさる事ながら味の方も絶品の肉ビールです!まず手始めにに肉ビールを選ばれるお客様がとても多く、味わいとしては肉の魅力を引き出しつつ、あまり主張の強くない謙虚なビールといった印象です。ステーキと並べてSNSに投稿すると、お友達から「なにそのビール!?」と反応されるかもしれません!

ステーキとビールはお互いを引き立たせる恋人のような関係だと思います。来店された際には是非色々なビールにチャレンジしてみてください!めざせ、クラフトビール博士!!